menu

〈GMゴンの戯言ぶろぐ〉  『3匹の鯛』

 

全世界35億の人狼BAR@fukuoka
『GMゴンの戯言ぶろぐ』の女性ファンの皆さま。

 

 

昨晩の記事で、軽い嫉妬していただきありがとうござます。

 

 

今度、鈴木さんのいないレストラン行きましょう!

 

 

 

 

 

今日は全開で自分の哲学的な青臭いこと語っちゃいます。

 

 

 

全然、人狼ゲームのこと書いてないけど、いつか書くんで

 

今回も最後までお付き合いください。

 

 

 

魚ネタの続きでこんなお話はいかがでしょうか?

 

 

僕が心から尊敬する人がこんな話をしてくれました。

 

 

 

img55753182

 

 

人は誰しも3匹の鯛を心に飼っている。

 

 

●褒められ鯛(たい)

 

●認められ鯛(たい)

 

●役に立ち鯛(たい)

 

 

という3匹の鯛(たい)

 

 

 

僕が誰かのために働くとき、

 

誰かを好きになったとき、

 

 

●褒められたい。

 

●認められたい。

 

●役に立ちたい。

 

 

人は、心の中でこの3つの気持ちを育ててると教えてくれました。

 

 

 

当たり前に、求める見返り。

 

誰しも誰かの

 

 

 

「見返りを求めている」

 

 

あなたの周りの後輩や部下、友達や恋人は、

 

 

あなたに対して 当たり前に

 

●褒められたい

 

●認められたい

 

●役に立ちたい

 

と思って、恋や仕事などをしている。

 

 

そして、

 

この見返りが感じられない時、

 

感じてもらえない時、

 

 

不安や不満が出てくるってこと。

 

 

あなたを嫌いになっちゃうこともあるかも知れない…

 

 

 

だけど、この見返りを求めてしまうのは

 

全然普通のこと。

 

僕も

 

友達や、同僚、家族すべてに

 

同じ思いを抱いています。

 

この3つの「たい力」は決して衰えない。

 

 

 

この思いが強いほど、人は成長していくと信じています。

 

 

自分自身もこの気持ちを正直に持ち続けていきたいです。

 

 

そして、この思いを知ってこそ

 

出来ることがあると思うんです。

 

 

誰もが、誰かに求めているもの。

 

 

●褒められたい

 

●認められたい

 

●役に立ちたい

 

 

その思いを、その見返りを

 

与えていこう。

 

 

「求める人生」より、

 

「与える人生」を歩みたいです!

 

 

 

 

 

まぁ、正直に言うと僕はこれ以上の

鯛を心に飼っていて、

 

 

全てはその鯛(たい)を育てるために生きています!

 

 

 

 

 

何より、強い。
もうひとつの「たい力」…

 

 

 

 

 

…モテたい。。。(笑)

 

 

 

思いっきり、この思いを叫ぼう!!!

 

 

 

 

わぁぁぁぁぁぁぁ!!!

 

 

 

 

 

 

 

と、叫びながらブログを書いてる隣で嫁が、

 

「うるさい!」

 

と冷静にツッコミを入れてくれます><。

 

 

 

GMゴン

 

 

〈GMゴンの戯言ぶろぐ〉  『絶望』

〈GMゴンの戯言ぶろぐ〉  『罠だな』

PAGE TOP