menu

人狼BARのGM〈ゴン〉がブログ始めます!

こんにちわ。人狼BARのゲームマスター〈ゴン〉です。
S__113614852

↑メガネとハットでこんな感じの32歳です…

今日から、不定期ですが、ブログでも書こうかと思います。

人狼BARのブログですが、人狼ゲームのことはほとんど書かないかもしれませんが、お付き合い頂ければ幸いです。

さて、そんな最初のブログ記事ですが、20代の頃に書いていたブログから素敵なお話を見つけてきました。

一読いただき、ほっこりした気分になって頂ければ嬉しいなぁ><

————–

日々、流れ過ぎていく時間の中で少しだけ優しい心になれる素敵なお話を紹介したいと思います。

 

 

今。あなたが欲しいものは何ですか?

 

 

あなたの一番大切なものは何ですか?

 

 

本当に大切にすべきものに気づけるそんなお話・・・。

 

 

『大切なもの』

5e735610725e7a9fa412599c5e4b8454

 

ある若い夫婦のお話です。

 

若い旦那さんには、小さい頃からの夢がありました。

 

それは、ある有名なスポーツカーを買うこと。

 

しかし、若くから結婚した彼らにそんな余裕があるわけもなく、夢を諦めかけていました。

 

彼の夢を叶えてあげたいと彼女はパートを始め、家計をやりくりして数年が経ち、やっとのおもいで、彼の夢である車を買えるお金ができました。

平日は奥さんが通勤に使うことにし、週末は2人でドライブに行こうと約束して彼の夢であった車を買うことができました。

納車されてから数日が過ぎ、彼女が仕事場に向かう通勤途中、車の運転を誤り、ガードレールにぶつけてしまいました。

彼女は無傷でしたが、車は大破。

警察が事故処理にきても彼女は泣き続けていました。

 

fa52ef52f3d989ba34d2676861a3ea60

 

彼が本当に本当に大切にしていたものだから。

 

彼が毎日毎日、車を磨き、いつも眺めては笑顔で過ごしている姿を知っていたから。

 

彼女は涙がとまりませんでした。

 

警察になだめられ、事故処理のために車検証の提示をもとめられました。

 

涙をこらえて彼女はダッシュボードを開けて車検証をみつけると、

彼女はまた、大きな声をあげて泣き始めました。

 

 

車検証の上に一枚貼られた白い紙に彼の字でこう書かれていたのです。

 

 

 

 

 

『何も心配しなくていいよ。一番大切なのは君だからね。』

 

 

 

 

 

〈GMゴンの戯言ぶろぐ〉  『事務所通してくださーい!』

PAGE TOP