menu

はやの人狼考察 ~ 対面人狼に存在しない「引き分け」という終わり方 ~

ブログをご覧の皆様、おはようございますこんにちはこんばんは!スタッフの「はや」です。

人狼ゲームに必勝法なんてありませんし、セオリーなんてものもただの個人の見解にしかなりません。

という言い訳を先に記しておきます!!!

 

さて、今回は「引き分け」という幕引きが、対面人狼には好まれないことについて考えていきたいと思います。

 

 

勝負には勝ち負けが存在し、お互いが競い合うから面白いんですよね。

ただ、人狼ゲームにとっては、「引き分け」という要素は十分にゲーム内容に影響します。

 

人狼ゲームでは、偶数進行の際、「同数得票者」がでてきます。

対面人狼では、同数得票者の決選投票が変わらなかった場合、

「処刑者なし」or「ランダム処刑」になるんですよね。

僕は、人狼ゲームがとっても面白くなるのは、

「処刑者なし」 < 「ランダム処刑」 < 「引き分け」

だと思っています。

 

当店で一番好まれているレギュレーションを例にしましょう。

13人村

村6占霊騎 / 狼3狂

1GJが起き、村人が3回吊られたとします。(素村3吊り進行はどんな進行だよってツッコミはなしでお願いします。笑)

4日目、8人生存。村人陣営4人、人狼陣営4人。村勝ちがほぼほぼないパターンですね。

ここで、①処刑者なしパターン、②ランダム処刑パターン、③引き分けパターン、で比べてみます。

 

 

~ ①処刑者なし ~

4 vs 4の時点で、人狼3人が人狼coをし、4票4票の決選に持ち込みます。(うまく狂人に集めれば勝ち確定ですが、割愛します。)

決選で票が全く動かない。処刑者なしです。

夜の時間に必ず人間が襲撃されるので、

村人陣営3人、人狼陣営4人でPP成立。

総評ですと、村を3回吊らせれば勝てるゲームですね。ぬるま湯です。

 

 

~ ②ランダム処刑 ~

ここでは話が変わってくるんですよね。

8人で残り3吊り、人狼3人がCOし、狂人に伝えても「50%の確立で人狼が追放」なんですよね。

通称RPP。(久々にこの用語を使いました) 3吊り3人狼吊られて負け、パターンがあるのです!

(50%の三乗、12.5%で人狼陣営の負け。この計算が間違っていたらすいません。恐らく合ってます)

 

つまり、ランダムで人狼が処刑されない為には、

『人狼COをせずに(RPP宣言をせずに)、もう1吊りミスらせる』ことが重要になってきます。

「RPP起こってないよね!?だから大丈夫」は人狼の常套句です。気を付けましょう。

まぁ、逆に言うと人狼が勝つ確率は87.5%なので、RPP宣言は全然アリです。

 

ただ!これは4日目で3吊りあるパターンのみです!

5日目にやっとRPPでは?負ける確率が25%。

6日目では、50%です、、、

つまり。人狼陣営は4吊りミスらせなきゃいけない、過酷なものとなります。

 

 

~ ③引き分け ~

もはや話が全然変わってきます。

内容はほぼほぼ②ランダム処刑と同じですが、

『RPPをすると人狼が勝つ確率が 0% 』なんですね。

元々、引き分けというのは「誰も勝利しない」=「全員負け」です。

 

人狼からすると、これまで3人の村人を吊ってきて、大変苦労したと思います。

ここで安心しちゃって人狼CO、決選投票で同数、「引き分け」決定、、、

めちゃくちゃ悔しいですよね?

だから、4 vs 4になった状態でも、

『人狼はあと1吊りを全力で誘導しなくてはいけなくなります。』

4吊りミスです。仲間をかばいながら、4吊りミス。

めちゃくちゃ人狼が不利です。頑張れ人狼。

 

 

~ 総評 ~

ここまで3パターンを振り返ると、

「①処刑者なし」 < 「②ランダム処刑」 < 「③引き分け」

のほうが、人狼ゲームの内容が濃くなると思いませんか?

ただ、同数処刑者についてのルールは、上記した通り、

難易度も大きく変わってきます。

簡単  ① ≦ ② << ③  難しい  …といったところでしょうか。

 

よって13人レギュレーションには、引き分け処理はちょっと合わない気がします。

12人村で、村5占霊騎 / 狼3狂  初日占い自由、騎士連続ガードなし。が引き分けを導入した時にバランスが良いと思います。

 

まだ人狼ゲームに慣れてない方や、思いっきり楽しみたい!という方には、13人村の同数処刑者なし。が一番いいかもしれません。

ルールについては、店によって違ったり、

団体によって、媒体によって、個人によって、変わってくると思いますので、

さじ加減は難しいですね。

 

 

~ 結果、対面人狼で「引き分け」が実装されない理由 ~

僕は、

「わざわざお店や他人の家にまで『身体を運んで』、『時間をかけて』対面に来てる以上、

引き分け、という報酬は割に合わない」と感じるから。だと思っています。

そりゃ、対面人狼だなんて集まったことから凄いこと。

そこまでしたのなら、勝ち負けをハッキリさせたい。

ごもっともだと思います。

その「報酬を求める」ことこそが、対面人狼で引き分けという終わり方を「させない」ものだと思います。

 

ただ……狐を代表する、第三陣営が入ったレギュレーション。

これだけ…これだけは……引き分けという終わり方を許してください……。

 

 

 

スタッフのはやでした!

 

☆■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈JINROU VILLAGE~CAFE & BAR~〉
https://jinroubar.com

◆『FRESH!』にて
『人狼ヴィレッジTV』を配信しております。
https://freshlive.tv/jinrou
※フォロー数拡大キャンペーン中、
ぜひご協力お願い致します!!

◆人狼ヴィレッジ公式ツイッター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■☆

はやの人狼考察 ~【占い師】初日グレランで、対抗や片白に投票するという事~

人狼文化祭に行ってきます。

関連記事

  1. テスト

PAGE TOP