menu

〈GMゴンの戯言ぶろぐ〉  『僕と人狼-行動- #2』

全国の「GMゴンの戯言ぶろぐ」ファンの皆様、お待たせしました。

第1話、ご覧にいただけましたか・・・

 

 

〈GMゴンの戯言ぶろぐ〉『僕と人狼-出会い- #1』
https://jinroubar.com/blog/gonblog20170907/

ちなみに、皆様、生のGMゴンを下記のチャンネルでウォッチングできますので、
よかったらアプリダウンロードの上、番組フォローお願いします。

◆『FRESH!』にて『人狼ヴィレッジTV』を配信しております。
https://freshlive.tv/jinrou
アプリをダウンロードしてフォローお願いします。
なんか、フォロワー数が大切みたいです^ ^

 

 

それでは、第2話スタートです。

ーーーーーーーーーーーーーー

『僕と人狼-行動- #2』

ーーーーーーーーーーーーーー

 

人狼の魅力にとりつかれた僕は、

 

人狼ゲームをやってみようという軽い気持ちで行動開始です。

 

友達やお客さんとやる、5~6人のテキーラ人狼も楽しいのですが、

 

せっかくやるなら、バチバチ議論を交わす、

 

人狼ゲームに憧れていたのだと思います。

 

 

 

「とりあえず、やってみよう!」

 

 

 

 

自分で人数を集めたり、場所を提供したり、時間を作るのは、

正直、面倒だったので、地域の人狼会に参加させていただきました。

 

 

1ゲーム遊ぶだけのために、車で2時間以上かけて移動したこともあります。笑

 

 

そんな、様々な人狼会やお店にお邪魔させてもらい、

人数の少ない人狼から大人数まで人狼ゲームを体験していく上で、

 

 

自分の好きな人狼ゲームというものを見つけることができました。

 

 

動画で見たような、13人の基本レジュレーションと言われるもの。

 

人狼3、狂人1、占師1、霊媒師1、騎士1、村人6

 

この13人村のレギュレーションが僕は一番楽しめたのです。

 

 

東京の渋谷、秋葉原には、「人狼ルーム」というお店があります。

 

 

 

そこは、僕がネットで見ていた人狼TLPTのゲームアドバイザーであり、

 

アルティメット人狼主催者の児玉 健氏が代表を務めるお店。

 

 

人狼ゲームというゲームの奥深さと、楽しさを動画で伝えてくれた人。

 

児玉 健氏。

 

 

そして、人狼をメインとして運営しているお店。

 

人狼ルーム。

 

 

 

児玉 健氏。と人狼ルーム。

 

 

 

 

僕の理想に限りなく近いものがそこにあったのです。

 

 

 

 

 

児玉 健氏に会いたい。

 

 

 

人狼ルームに行きたい。

 

 

 

僕は、東京に行くことを決めました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、僕と児玉 健氏との出会いが、

 

加速度的に僕と人狼を結びつけて行くのです。。。

 

 

のちに、この出会いが、

 

人狼業界に大きな影響を与えるのであった。。。たぶん(希望的観測)

 

 

 

 

 

『僕と人狼-出会い- #3』へ続く。。。

 

 

 

不定期連載につき、次号発売日未定。

 

 

 

 

はやの初心者人狼講座 ~狂人編①~

はやの初心者人狼講座 ~狂人編②~

PAGE TOP